「ロード オブ ザ リング」という映画について

ロード・オブ・ザ・リング

ロード オブ ザ リングのオープニング

遠い昔、世界には「中つ国」があった。

そこには世界を支配しようと企む冥王サウロンがおり、世界を支配するために強力な魔力がある指輪を作り上げた。

その力はすさまじく、中つ国はサウロンにより侵略されていく。

しかし、人間やエルフなどが協力して戦った結果、何とか阻止することができたが、指輪の行方がわからなくなった。

そして長い年月が経過した現在、サウロンは再び指輪を手に入れ世界を支配しようと動き出した。

新たな指輪の所有者であるフロド(イライジャ・ウッド)は、自分の運命を受け入れ、指輪を破壊するためにサウロンの大軍がいるモルドール国の滅びの山の火口に指輪を投げ入れるために旅に出る。

こうして、この指輪を葬り去ろうとするフロドたち旅の仲間と、この指輪を取り戻そうとする冥王サウロンの戦いが始まるのであった。

スポンサーリンク

映画の感想

ロード オブ ザ リングは「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の3部作からなっています。

私は子どものころファンタジー小説が好きで、J・R・R・トールキンの「指輪物語」は何度も読んでいました。

その影響もあり、映画の「ロード オブ ザ リング」が公開されたときは映画館にすぐ行きました。

そして、映像に感動しました。

この映画の見どころはなんといっても「広大な世界」と「戦闘シーン」だと思います。

世界観が壮大なので、「沼地」「草原」「雪山」「洞窟」「火山」「森林」など、実に様々な場所が出現しており、私はさまざまな風景を見るだけでも見る価値がある映画と思っています。

そこに、戦闘シーンでは、「人間」「エルフ」「オーク」などの大軍同士がぶつかり合う壮大な映像があるので、ワクワクしながら見入ることができます。

この映画は三部作構成で1本の映画が約3時間なので、すべて見ると約9時間も掛かってしまいますが、私はご飯休憩を入れながら、1日で3部作見続けることができるくらい好きです。

ファンタジー映画を見るなら、まずはこの映画を見てください。

出演者などの情報

ジャンル
  • ファンタジー
こんな人におすすめ 壮大なファンタジー映画を見たい人
公開年 2001年、2002年、2003年
主な出演者
  • イライジャ・ウッド
  • イアン・マッケラン
  • ヴィゴ・モーテンセン
  • ショーン・アスティン
  • ショーン・ビーン
監督 ピーター・ジャクソン
(Visited 83 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする